日本音楽集団
Japanese English
 2020年2月19日(水)第229回定期演奏会
日本音楽集団 第229回 定期演奏会
絢なす音

1.颯踏(長澤勝俊 作曲/1975年)
2.源氏三綴(福嶋頼秀 作曲/2008年)
         指揮:稲田康
3.委嘱初演(三宅一徳 作曲)
         指揮:苫米地英一
4.組曲パルパ(川村裕司 作曲/2016年)
         指揮:稲田康


◆日時: 2020年2月19日(水) 19:00開演(18:30開場)
◆会場: 豊洲シビックセンターホール
(東京メトロ有楽町線 豊洲駅下車7番出口より徒歩1分/新交通ゆりかもめ 豊洲駅下車改札フロア直結)
◆入場料: 4,000円(全席自由)
ヤングチケット:2,000円(全席自由) 25歳以下の方への割安料金です



彩り鮮やかな糸をめぐらせ煌びやかな模様を織りなす、という「絢」。
そこには、目で捉える煌びやかさだけではなく、内なるものを磨かなければ真の「絢」とはならない、という意味も介在しています。
令和元年、創立55周年を迎えた日本音楽集団。55年の確固たる歴史の上に、これからも音を織り続ける・・・。
そのような思いを込めた今回の定期演奏会では、躍動感溢れる「颯踏」、華やかな源氏絵巻「源氏三綴」、そして三宅一徳氏による委嘱初演曲と音を紡ぎ、フィナーレにはビッグバンドさながらの「パルパ」と、絢なす音を織り上げます。
日本音楽集団の「絢」をお楽しみください。

第229回定期演奏会実行委員
Copyright © 2002 Pro Musica Nipponia All right Reserved.