日本音楽集団
Japanese English
 2022年1月19日(水)第235回定期演奏会
日本音楽集団 235 定期演奏会
話題の弦楽4重奏と多様の邦楽器群による、極彩色の音変化

トークコーナーゲスト:藤岡 幸夫
指揮:稲田 康

太刀花 (Donald Reid Womack/2013年)
Earth Spectrum (相澤洋正/2013年)
鹿鳴新響 (和田薫/2007年)
和洋を結べ!〜凛々しき日本の旋律たち〜
 (福嶋頼秀/委嘱初演)
カウンター・ポジション (秋岸寛久/委嘱初演)


◆日時: 2022年1月19日(水) 19:00開演

◆会場: 豊洲シビックセンターホール
(東京メトロ有楽町線 豊洲駅下車7番出口より徒歩1分/新交通ゆりかもめ 豊洲駅下車改札フロア直結)

◆入場料: 4,000円(全席自由)
ヤングチケット:2,000円(全席自由) 25歳以下の方への割安料金です

感染症拡大防止の観点から、コンサート当日の受付での現金のやり取り、チケットの受け渡しを極力避けるため、事前のお振込みとチケットの郵送をお願いしております。
お申し込み頂いた方に、チケット代金と送料をご連絡いたしますので、指定の銀行口座への振り込みをお願いします。(大変恐縮ですが、振込み手数料はご負担下さい)
入金の確認が取れ次第、チケットを郵送させていただきます。
ご理解とご協力をお願い申し上げます。

The 4 Players Tokyo(=T4PT)は今、日本で一番注目されている弦楽4重奏団と紹介しても過言ではない。腕利きのメンバーは各地のオーケストラでも活躍し、時にみずみずしく、時に深く、たいへん魅力的な音楽を奏でる。
 そのT4PTをプロデュースするのが藤岡幸夫マエストロ。指揮者として国内外からのオファーが絶えない中、この日のトークコーナーへのご出演を快諾してくださった。そして、そのT4PTを迎えるのが我が日本音楽集団。前回の東京オリンピックの年に誕生し、様々な和楽器が一堂に会する邦楽オーケストラとして、58年間にわたり様々な活動を展開してきた。
 洋楽オーケストラのDNAとも言うべきT4PTと、最多な経験値を持つ邦楽オーケストラとの初・共演。3曲の室内楽作品+2曲の大編成のための新作の、豊穣な音楽をぜひお聴き逃しになりませんよう!
日本音楽集団 235 定期演奏会
Copyright © 2002 Pro Musica Nipponia All right Reserved.